egocoro salon / 2017'3'29'

トンボマップきっかけサロン

~もやもやをワクワクに変える!価値創造マップ~

自分の活動が、うまく伝えられない。
それどころか、自分の中でうまく整理できていない。
そんな方にオススメなのが、デザイン図解のオリジナルフレーム「トンボマップ」です。

「デザイン図解コンサル」活動で、
事業の立ち上げや、プロジェクトの推進、広報活動などに実践活用したり、大学の授業でも活用しているこの手法。
「デザイン図解塾」では、少人数で参加者に取り組んでいただいてます。

しかし…。
「興味はあるんだけど、ちょっとハードルが高いかな」という方に向けた、短時間講座を開催します。
2時間で、トンボマップの考え方や活用事例を学んでいただき、その後ご自身で活用していただくことも、
改めて「デザイン図解塾」で深めていただくことも可能な、きっかけ講座として、今回はご案内いたします。


【トンボマップとは?】

「キ」の字型の9つのフレームに、事業の価値設計と、未来像、コンセプト等を書き込み、
たて・横・斜めで、整合性を整えていく、デザイン図解のオリジナルフレームです。


【トンボマップの特徴】

(1)デザイン視点で思考整理

数百件に及ぶ会社案内パンフをデザインした経験から、
必ずクライアントに質問する事項、必ずデザイナーが追求する事項を形式的にまとまたものです。

(2)「価値」を最大化

マーケティング的な考え方と、ブランディングの考え方をクロスさせ、
顧客や、社会にとっての、自社の価値を最大化します。

(3)仕事の「原点」をつくる

これから事業活動やプロジェクトを進める中で、迷ったとき、ブレそうなとき、あるいは潮目が変わったとき、
ここに立ち返り、ここでまた再構築できるような、自社の「思考のよりどころ」となるマップです。


【トンボマップの活用例】

(1)事業企画を立案する
(2)商品・サービス企画を立案する
(3)自社のブランド力を向上する
(4)広告宣伝のためのコンテンツ整理
(5)事業の未来ビジョンを明確にする
(6)プレゼンテーションのコンテンツづくり
(7)事業の「軸」をつくる
(8)プロジェクトメンバーに方向性を共有する


【こんな人に】

・個人事業主、フリーランス、経営者、経営幹部、各団体代表…等
・新たな事業を展開したい
・事業の価値を再構築したい
・今まで請け負ってきたバラバラの実績に、一本軸を通したい
・自分の未来を構築したい
・自社ブランド力を高めたい
・広告やプレゼンテーションの内容をまとめたい
・就活などで、自己ブランドを構築したい


【本講座の内容】

(1)「悶々」を「ワクワク」に変えよう〜トンボマップのススメ
(2)こうして事業が立ち上がった〜トンボマップの活用事例
(3)マーケティングとブランディングの視点で
(4)かんたんなケーススタディ

トンボマップきっかけサロン

【日時】2019年3月29日(水)19:00~21:00

【場所】大阪市立難波市民学習センター

【住所】大阪市浪速区湊町1-4-1 OCATビル4階

【費用】2,000円(当日は釣り銭のないようにご用意ください)

【主宰】アトリエ・カプリス

【申込】以下、申込フォームよりお申し込みください。

 


メモ: * は入力必須項目です